昼顔の体験談

寝取られ希望の夫婦の別荘にお呼ばれし美人パイパン人妻(37歳)と3ラウンドしてきた

投稿日:

出会いSNSを長年利用していると様々な性癖の人たちと出会うことができます。

その中でも印象的だったの58歳の旦那さんを持つ、37歳の人妻でした。旦那さんは自分の妻が他人に犯されないと勃起できないという性癖で、それを手伝ってくれる男性を探しているとのこと。当時の僕は28歳。

条件は健康な20代で性病の検査を受けて診断書を提出すること。そして秘密は絶対に口外しないこと。こんな経験なんてなかなかできないので僕は病院で診断書をもらい、その夫婦と会うことにしました。

奥さんは37歳とは思えないくらい若く綺麗な女性でした。スタイルもよだれがでそうなくらい抜群のプロポーションで、こんな人とセックスできるんだと思うと興奮が抑えられません。

旦那さんも「いい女だろ、たまらないだろう」と僕を煽ってきます。この旦那さんは会社をいくつか経営している社長さんで、今の奥さんは二人目の奥さんとのこと。歳をとることに新しい刺激が欲しくなり今の性癖に目覚めたらしいです。

プレイ当日は旦那様が所有する伊豆の別荘に決まりました。昼間は二人でゴルフを楽しむそうで夕方6時位に来てほしいとのこと、これから他人に犯される妻とゴルフを回るってどんな感じなんだろうと思いました。

約束の日に指定された別荘に向かうと料理とお酒が用意されてました。奥さんはタイトなミニスカートを穿いていて屈むたびに下着がチラチラと見えます。もうプレイはスタートしてるようでした。

食事とお酒を軽く嗜んだ後、僕は「お風呂どうぞ」と奥さんに案内されバスルームに向かいました。さすがお金持ちの別荘、めちゃめちゃ広いお風呂です。体を洗っていると、裸の奥さんが入ってきて「お背中流しますね」と僕の体を洗ってくれました。

丁寧に背中を洗ってくれたあと後ろから僕のチンチンをしごくように洗ってくれてそれだけで射精してしまいそうになりました。「それじゃ湯船につかって温まったら2階にあがってすぐの部屋で待っててください。私も体洗ったらすぐにいきますので」と奥さんに言われ、僕は奥さんの指示通りに部屋に向かいました。

部屋には大きいベットと大きな鏡が壁一面についていました。もしかしてAVで見るマジックミラーとか…

しばらくして奥さんがセクシーな紫の下着で部屋に入ってきました。奥さんに「まさか、これマジックミラーとかじゃないですよね。」って聞くと、「よくわかりましたね。実はマジックミラーになっていて主人が隣の部屋で見ています。

その前で私を犯してほしいんです。以前は横で主人が見ていたんですが、見られると勃たない人もいたので作ったんです。」と答えました。この夫婦は、何度もこんなことをしているんだなと改めて思いました。

見られてると思うと緊張はしましたが、それ以上に奥さんのいやらしい身体にもう我慢できなくなっていたので、奥さんの股の間に頭を突っ込み下着の上からアソコと対面。柔軟剤の匂いと奥さんの匂いが混じりとてもいい匂いがします。

僕は奥さんの下着をずらし直にアソコを舐めました。奥さんのアソコはツルツルのパイパンで綺麗なピンク色。いろんな男に犯されてるような感じはまったく感じませんでした。

そこからシックスナインの体制で奥さんが僕の顔の上にまたがり、チンチンをしゃぶってくれます。僕は早くも我慢できなくなり「入れてもいいですか?」と聞くと奥さんは「まだダメよ。もっといっぱい舐めて」と自分でアソコを開き僕に舐めさせました。

しばらく奥さんのアソコの味を堪能したあと、奥さんは僕のチンチンを騎乗位の体制でゆっくりと自分のアソコに導いてくれました。

「ゴムつけなくてもいいんですか」って聞くと、奥さんは「そのために診断書もらってるのよ。ピルも飲んでるから思いっきりに中に出して」と言ってくれました。

奥さんが激しく腰を動かすので何度もイキそうになりました。「イキそうです」と言うと奥さんは「まだダメ」と動きをとめます。

何度も寸止めされて僕はおかしくなりそうでした。奥さんから「最後はバックであたしの中に出して」とお願いしてきたので僕は後ろから思いっきりついて中に出しました。

その時、旦那さんが裸で部屋に入ってきてギンギンに勃った自分のモノを僕の精子でドロドロになった奥さんのアソコに突っ込み、激しく腰を振りすぐに射精しました。一瞬の出来事に正直戸惑いました。(笑)

プレイが終わった後に久々に興奮できたと旦那さんにお礼まで言われる始末。ホントいろんな性癖の人がいるものだと思いました。お酒も飲んでいて車の運転ができないので、その日は別荘に泊めてもらい翌朝帰ることになりました。

旦那さんはゴルフの疲れと性欲が満たされたことで先に寝てしまったので、奥さんと3回戦まで楽しませてもらい寝ました。

帰り際に、こういうのが嫌じゃなかったら定期的にお願いできないかと言われ「是非」と答えましたが2回目のお誘いはまだ来ていません。早くお誘いこないかなと毎日楽しみに待っています。

≫昼顔のような不倫を楽しむ方法は昼顔したいで紹介しています。

-昼顔の体験談

Copyright© 【昼顔したい】バレずに昼顔妻になる方法 , 2019 All Rights Reserved.